So-net無料ブログ作成
検索選択

<普天間移設>政府案の調整4月にずれ込み 官房長官見通し(毎日新聞)

 平野博文官房長官は30日午前の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先の政府案に関し、外国訪問中の岡田克也外相が4月2日に帰国し次第、首相と外務・防衛など関係閣僚による会議で調整する意向を示した。鳩山由紀夫首相は政府案を3月中にまとめるとしていたが、数日ずれ込む。

 平野氏は会見で「(岡田氏の帰国後の調整は)当然、必要だ」と述べ、「5月末に何らかの結論を出すと言っており(3月末に政府案をまとめるのは)本質論ではない」と説明した。鳩山首相も30日朝、首相公邸前で記者団に「1日2日、数日ずれることは何も大きな話ではない」と語った。【横田愛】

【関連ニュース
東アジア戦略概観:駐留なき安全保障 防衛研が否定的見解
普天間移設:5月末決着目指す 外相、米国防長官に伝達
普天間移設:政府案「複数も」…鳩山首相
岡田外相:米国防長官と会談へ 普天間移設など協議
普天間移設:北沢防衛相、ヘリ引き受け先の県外分散を検討

週内にも特区の実態調査へ―枝野担当相(医療介護CBニュース)
限度額上げ、公約と矛盾せず=鳩山首相(時事通信)
「業務上の疾病」の伝染性疾患、介護も業務対象に(医療介護CBニュース)
三原じゅん子、8日に“自民党デビュー”(スポーツ報知)
<訃報>小山千鶴子さん98歳=小山勇中日新聞社顧問の母(毎日新聞)


2010-04-06 16:48  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。